« 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(2) | トップページ | 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(4) »

2014年7月 5日 (土)

日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(3)

(前回から続く)

さらに、儒教思想が現代の私たちに及ぼしている大きな影響はもう一つある。これも実際の例を挙げてみよう。

いま、日本社会にとって、子育て環境の整備は喫緊の課題である。

先般の「偽ベビーシッター事件(「偽」を付けないと、真面目に仕事しているシッターさんたちに迷惑だ。容疑者の男性は資格詐称、偽名登録、幼児の画像への異常嗜好と、判明している事実だけで考えても、決してベビーシッターの仲間ではない)」のような悲劇が起こらないためにも、保護者(母親だけとは限らない)が経済的に苦境に陥らない限度で、安全な場所に子どもを預けて、仕事を続けられる環境が求められる。

長期的な社会コスト→費用対効果を考えれば、遅くとも20年前には、抜本的な対策が開始されなければならなかったはずであるのに、実際には政策が後手後手に回っている。

さて、この原因を作っているのは、おもに保育業界団体の人たちなのだ、と言うと、関係者の人たちは怒るだろうか?

しかし、社会構造論から言えば、まさにその通りなのだ。

認可保育所には多額の公的な補助金が投じられるが、認可外施設には補助がなされない(地方自治体の単独事業で補助を行っているところはある)。これを抜本的に見直して、一般企業の参入を促進させ、段階を踏みながら、準市場、さらに完全市場に移行させる。行政は保育所の登録と指導監査を行い、経済力のない家庭には、登録された保育所へ通うための限定的な助成(タクシー券のように、特定の目的にしか利用できない助成)を実施する。そのような状況になれば、保護者(受益者)の負担を減らして良質な保育を展開できる事業者が生き残り、それができない事業者は淘汰されるであろう。

ところが、現実にはそうならない。業界団体の人たちが、「子どもを危険にさらす恐れ」を理由に、このシステムに反対するからである。

社会福祉法人などオーソライズされた団体の構成員たちの頭には、「官」に縛られたものが良質、安全である、という「神話」が存在するのだ。厚生労働省の官僚たちも、自分たちが「官」であるから、その観念に引きずられて、あえて利権の拡大展開を控えている可能性がある。実際に認可外保育所やベビーシッターのもとで子どもが危険に陥る事故が多いのは、そもそも認可保育所との資金面の条件が全く違うところに由来するものなのだから、比較すること自体が無意味なのだが、関係者はそう考えない。

これは、儒教思想の影響の一つ、「官尊民卑」なのである。保育団体の関係者には、既得権益の保持という事情もあろうが、本来、「善意」から出ているはずの、「官が安全」だとの主張によって、その受益者になれない子どもたちを「危険」にさらすという、逆説的な結果を招いてしまっているのである。

もう一つの例。

昨年度、大阪市長が市立小・中・高等学校の校長を公募で採用したのは記憶に新しい。また、その後何人かの校長が不祥事を引き起こすなどで退職に至り、同市の民間採用方針が大きく失速していることも、報じられている。

不祥事の原因は、結果から見れば、校長本人の品格、人間性の問題だ。不祥事以外の理由で退職した校長の場合も、基本的には学校の校長職に適していなかったということになろう。

しかし、それだけが問題を引き起こした原因とは考えられない。信頼性の高い報道機関の筋からは、民間から採用された校長の多くが、先任の教員たちの中で浮き上がってしまっていることが知られている。斬新な発想から学校を変革させようとしても、保護者や地域との関係づくりがうまくできない状況になっているのだ。不祥事を起こした校長も、事態を打開できないもどかしさから、一線を越えてしまった場合があるかも知れない。

これも、「次は自分が校長」だったはずの幹部教員が、悪意で妨害を仕掛けている、との見方ができなくもないが、もともと、すべての教員が校長になれるわけでもない。一握りの幹部教員を除けば、悪意というよりも別の事情があると考えられる。

むしろこれは、自分たち「官」のシステムで仕事をしてきた教員のほうが、「民」から来た校長よりも、教育者として「上」だという矜持に由来するものだと考えたほうが、わかりやすい。

すなわち「官尊民卑」である。校長は学校組織の運営だけしていれば良い、子どもたちも、保護者も、地域も、自分たちの縄張りだ、との保守的な「善意」が、結果的に多くの校長のミスマッチを誘発していると判断されるのである。

こういう固定観念は、なかなかしつこい。変革するにはたいへんなエネルギーを要する。

(次回に続く)

« 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(2) | トップページ | 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(4) »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(2) | トップページ | 日本人の心に根付いた「儒教思想」の影響(4) »

フォト
無料ブログはココログ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント